サッカー日本代表のマインド

サッカー日本代表がこのところ快進撃を続けています。
街でもよく日本代表のサムライブルーのユニフォームを着た子供たちを見かけます。
それだけ、彼らのプレイがこの国の大人だけではなく、子供たちも元気づけているという証左に他なりません。
日本代表の選手は、子供の頃からサッカーがうまかった人ばかりではありません。
中にはジュニアユースの練習についていけず、苦しい思いをした方もいます。
様々な苦難を乗り越えてきているからこそ、彼らが余計に輝いてみえるんです。
リフティングすら満足にできなかった子供が大人になり、国際的な晴れ舞台でプレイをしているのです。